演劇最強論-ing

徳永京子&藤原ちから×ローソンチケットがお届けする小劇場応援サイト

徳永京子プロデュース 演劇人の文化祭vol.1(3/3~)

公演情報

2017.01.22


イラスト

現在、演劇界で活躍している劇作家・演出家・俳優たちが持つさまざまな才能を、遺憾なく発揮する企画。演劇作品が生まれるもととなったイラストや、演劇公演で実際に使われた絵画をはじめ、演劇人の心の中をのぞけるような、個性にあふれた作品を展示します。3月11日には関連企画として音楽ライブを実施。演劇にとどまらない若い才能の多角的な側面をご覧いただきます。



■日程:2017/3/3[金]~12[日]11:00~19:00(最終日は18:00まで)
■会場:パルテノン多摩2階 市民ギャラリー
■料金:入場無料

出展者:
神里雄大(岡崎藝術座):絵画、木ノ下裕一(木ノ下歌舞伎):イラスト、益山貴司(劇団子供鉅人):絵画、益山寛司(劇団子供鉅人):絵画、山本健介(ジエン社):イラスト、河村竜也(青年団・青年団リンク ホエイ):絵画、タニノクロウ(庭劇団ペニノ):イラスト、岩井秀人(ハイバイ) :イラスト、ノゾエ征爾(はえぎわ):写真作品、鈴真紀史(はえぎわ):絵画、熊川ふみ(範宙遊泳):版画、糸井幸之介(FUKAIPRODUCE羽衣):絵画、澤田慎司(FUKAIPRODUCE羽衣):イラスト、藤田貴大(マームとジプシー):油絵、召田実子(マームとジプシー):映像作品、蓬莱竜太(モダンスイマーズ):イラスト、小野寺ずる(□字ック):絵画


[関連企画①]文化祭 special LIVE! 音楽も楽しむ!ライブコンサート

■日程:2017/3/11[土]13:30開場 14:00開演
■会場:パルテノン多摩 小ホール
■料金:一般 3,000円

⇒演劇最強論-ingチケットでチケット発売中!


[関連企画②]徳永京子の現代演劇講座 演劇最強論LIVE!

■日程:第1回2/18[土]ゲスト:調整中、第2回2/25[土]ゲスト:岩松了、第3回3/4[土]ゲスト:藤原ちから
各日15:00~17:00
■会場:パルテノン多摩4階 学習室
■料金:要事前予約 1回1,200円(当日精算)/3回通し3,000円(初回精算)

徳永京子WORKS

演劇ジャーナリスト。1962年生まれ。東京都出身。事務職を経て、広告プロダクションに転職、コピーライターとして勤務。1990年に独立してフリーに。のちに演劇を専門分野に定め、雑誌、ウェブ、公演パンフレットなどに、インタビュー、作品解説、劇評などを執筆。2009年より、朝日新聞に月1本のペースで現代演劇の劇評を執筆中。同年、東京芸術劇場の企画委員および運営委員に就任し、才能ある若手劇団を紹介する「芸劇eyes」シリーズをスタートさせる。「芸劇eyes」を発展させた「eyes plus」、さらに若い才能を紹介するショーケース「芸劇eyes番外編」、世代の異なる作家が自作をリーディングする「自作自演」などを立案。劇団のセレクト、ブッキングに携わる企画コーディネーターを務める。2015年3月より、パルテノン多摩企画アドバイザーに就任。個人ではproduce lab 89名義でリーディングやトークイベントを不定期に開催している。producelab89.com