演劇最強論-ing

徳永京子&藤原ちから×ローソンチケットがお届けする小劇場応援サイト

レクチャー「演劇を10倍!楽しむ方法教えます。」(9/18)

公演情報

2017.09.3


10bai2

徳永京子と藤原ちからによる劇評レクチャーを金沢で開催します!
劇評を書きたい人だけでなく、作り手も含め、演劇の観る際のイメージをより膨らませたい方に向けたレクチャーです。お待ちしています!


10~12月には、毎週末、金沢市民芸術村にて劇評講座も開催します。
詳しくはウェブサイトをご覧ください。>> 金沢市民芸術村アクションプラン



■講師:徳永京子(演劇ジャーナリスト)、藤原ちから(批評家、編集者)
■日程:2017/9/18[月祝]14:00~16:00
■会場:石川・金沢職人大学校 新研修室(金沢市民芸術村
■参加費:1000円 
■定員:30名
■申込締切:2017/9/13[水]
件名に「10倍!講座申し込み」と明記し、必要事項(お名前、年齢、住所、職業、電話番号、メールアドレス)をご記入の上、以下のアドレスまでお送りください。
<メールアドレス> dramakoubou@gmail.com

藤原ちから

1977年高知市生まれ、横浜在住。批評家、編集者、BricolaQ主宰。12歳で単身上京し、東京で一人暮らしを始める。以後転々とし、出版社勤務の後、フリーに。武蔵野美術大学広報誌「mauleaf」、世田谷パブリックシアター「キャロマグ」などの編集を担当。現在は演劇批評を中心に様々な記事を執筆。辻本力との共編著に『〈建築〉としてのブックガイド』(明月堂書店)。徳永京子との共著に『演劇最強論』(飛鳥新社)。演劇センターF創設メンバー。また、遊歩型ツアープロジェクト『演劇クエスト』を各地で創作している。 ★公式サイトはこちら★