演劇最強論-ing

徳永京子&藤原ちから×ローソンチケットがお届けする小劇場応援サイト

タカハ劇団第12回公演『嘘より、甘い』(9/7~)

公演情報

2016.09.6


usoyori

--その街では、空から人が降るという。

繁華街にある古い喫茶店。
足の悪い女店主が、一人で切り盛りしている。
特に何の変哲も無い喫茶店は、別段繁盛することもなく静かだ。
しかし、その立地と静かさから、周辺のキャッチ業者たちからは都合のいい仕事場として利用されていた。
ネズミ講や宗教団体の勧誘に、風俗嬢のスカウト……。

みな、「何か」を信じ込ませようと必死だ。
もっと、「浮上」するために。

脚本・演出:高羽彩
出演:斉藤とも子、青野竜平(新宿公社)、小日向雪、夏目慎也(東京デスロック)、眼鏡太郎(ナイロン100℃)、高野ゆらこ、辻修(動物電気)、結城洋平、咲心結、佐藤誓

■日程・会場:
2016/9/7[水]~9/11[日]
東京・下北沢 小劇場 B1

■料金:
前売・当日:4000円(全席指定・税込)
早割:3800円(チケットレス:10日~23日:劇団扱いのみ)
学割:3500円(チケットレス:劇団扱いのみ)

タカハ劇団

高羽彩が2004年に旗揚げした個人演劇ユニット。 「やりたい事をやりたいように」をモットーに、 主宰高羽の脚本・演出作品のプロデュースを傍若無人に敢行中。 脚本の持つ緻密な物語性と、生々しくチープでありながらどこか叙情的な言語感覚が、 旗揚げ当初から高い評価を得、異例のスピードで第4回公演「プール」で 学外進出を果たす。随所にコメディー要素を散りばめながら、 日常的に存在している小さな絶望や、 どんな壮絶な状況でも変わることのない人間の些細なあり方や生き方を、 リリカルでクールな視点で掬い取る、笑えるけどちょっと切ない作風が特徴。 ★公式サイトはこちら★