演劇最強論-ing

徳永京子&藤原ちから×ローソンチケットがお届けする小劇場応援サイト

劇団しようよ『こっちを向いて、みどり』(6/24~)

01公演情報

2016.06.2


w‚±‚Á‚¿‚ðŒü‚¢‚āA‚Ý‚Ç‚èx_B_omote_‚Ý‚Ç‚è

大切な事は全部、ふとんの中から始まった。
忙しい日も、休みの日も、愛も、憎しみも。命も、夢も。
劇団しようよ、開館まもないロームシアター京都に登場!
愛の発掘と、膨張と、枯渇の物語。

愛の速度で走る船には、「あんた」と「お前」が乗っている。
もしもこの船が沈むなら、それは愛が尽きた時だという。
「愛をくべて、愛を燃やそう。」
「でも」「でも?」「もし、いつか、愛が尽きることが決まっていたら。」

作・演出・美術:大原渉平
音楽・演奏:吉見拓哉
出演:紙本明子 [劇団衛星]、土肥嬌也、岩崎真吾 [劇団Patch]、コタカトモ子、高橋紘介、石田達拡、楳山蓮 [象牙の空港]、豊島祐貴 [プロトテアトル]、市毛達也 [同志社小劇場]、畑迫有紀 [第三劇場]、西村花織

■日程・会場:
2016/6/24(金)15:00・19:00、25(土)12:00・16:00★、26(日)16:00
京都・ロームシアター京都 ノースホール
※★の回はアフタートークを予定しております。

■料金:
一般:2,800円、U-30:2,300円 ※当日券は500円増

劇団しようよ

2011 年、作家・演出家の大原渉平と、ミュージシャンの吉見拓哉によって旗揚げ。物語性を重視した戯曲と、想像力を喚起して時空間を超える演出、劇伴音楽の生演奏などが特徴。劇場公演だけでなく、路上パフォーマンスなども実施。京都を拠点に、東京や北九州など各地での上演も勢力的に行う。 2015年「第6回せんがわ劇場演劇コンクール」(東京)でオーディエンス賞受賞。同年よりアトリエ劇研(京都)創造サポートカンパニー。2012年よりKAIKA(京都)での創作・公演を始め、2016年よりKAIKAアソシエイトカンパニーとして活動を行う。 ★公式サイトはこちら★