演劇最強論-ing

徳永京子&藤原ちから×ローソンチケットがお届けする小劇場応援サイト

範宙遊泳『ディグ・ディグ・フレイミング! Dig Dig Flaming!』(4/10~)

公演情報・チケット販売

2020.01.30



宣伝美術:楊士慶 YANG SHI CHING

山本卓卓1年半ぶりの渾身の新作長編はめげない人々に捧げる生命讃歌
その集団は何度も何度も人々を怒らせた。彼らを怒る人々はせいぜい遠隔的にいやがらせを行うくらいで決してその集団の目の前には現れなかった。怒られた実感のない集団は、自分たちの過ちを忘れまた再び人々を怒らせるようなことをする。怒る人々はますます怒るがその集団を社会から抹殺することはできない。なぜならばその集団には驚くべき愛らしさがあったからだった。


特殊性のない台詞はもういらない。街ゆくそのへんのひとが語る言葉をそのままトレースしたような台詞を当面僕は書かないだろう。過剰であり、邪悪であり、素っ頓狂であり、間違った言葉を書きたい。やや暴走気味な正義がはびこる世にいて、演劇には正しさを持ち込まない。声高らかに間違えたい。

作・演出:山本卓卓



作・演出:山本卓卓
出演:埜本幸良、福原冠 
小濱昭博(劇団 短距離男道ミサイル)、油井文寧、李そじん(青年団/東京デスロック)
百瀬朔、村岡希美(ナイロン100℃/阿佐ヶ谷スパイダース)

■日程:2020/4/10[金]~4/19[日]
■会場:東京・東京芸術劇場シアターイースト
■料金:
一般前売:4,200円
U25前売:3,500円
高校生以下:1,000円
遠方割引:2,000円(予約のみ・一都六県外からお越しのお客様対象)
当日券:各500円増し
前半割引:各300円割引(4/10[金]~4/14[火]までの4公演が対象)
託児サポート:劇場附帯託児サービスご利用の証明書を受付でご提示いただくと、1,000円キャッシュバックいたします。
※全席自由席・入場整理番号付
※各種割引でご予約のお客様は、受付で証明書をご提示ください。
※未就学児はご入場いただけません。
※車椅子でお越しのお客様はスペース確保のため、事前に範宙遊泳へご連絡をお願いいたします。


「演劇最強論-ing」でも「一般・U25」チケット取扱!2020/2/2[日]10:00~発売開始!
チケットのお申込は下記ボタンから。

範宙遊泳

2007年より東京を拠点に海外での公演も行う演劇集団。すべての脚本と演出を山本卓卓が手がける。現実と物語の境界をみつめ、その行き来によりそれらの所在位置を問い直す。生と死、感覚と言葉、集団社会、家族、など物語のクリエイションはその都度興味を持った対象からスタートし、より遠くを目指し普遍的な「問い」へアクセスしてゆく。近年は舞台上に投写した文字・写真・色・光・影などの要素と俳優を組み合わせた独自の演出と、観客の倫理観を揺さぶる強度ある脚本で、日本国内のみならずアジア諸国からも注目を集め、マレーシア、タイ、インド、中国、シンガポール、ニューヨークで公演や共同制作も行う。『幼女X』でBangkok Theatre Festival 2014 最優秀脚本賞と最優秀作品賞を受賞。 ★公式サイトはこちら★