演劇最強論-ing

徳永京子&藤原ちから×ローソンチケットがお届けする小劇場応援サイト

ロロ『はなればなれたち』(6/22~)

公演情報・チケット販売

2019.04.2



イラスト|矢野 恵司 
デザイン|佐々木俊


向井川淋しいが、初めて演劇をやったのは小学校4年生のころだったのね。
っていっても、あたしはこのころまだ淋しいと出会ってないから、本当にそうだったかは知らないんだけど・・・・・・。
あたしが淋しいと出会うのは、もう少し先の未来。つまり、いまから話すのは、淋しいにあとから聞いたことと、あたしのこうだったらいいなって願望がミックスされた物語。だから、正確には『向井川淋しいが、初めて演劇をやったのは小学校4年生のころだった、らしい』って言わなくちゃいけないのかも。でもね、あたしはこれから話すことを、あなたには本当のことだっておもってほしいの。全部本当で、全部本当におこったことだと思って聞いてほしいの。そのために、あたしは『らしい』を消して、隠蔽して、話し始める。向井川淋しいが初めて演劇をやったのは小学校4年生のころだった、て



脚本・演出:三浦直之
出演:板橋駿谷、篠崎大悟、島田桃子、望月綾乃、森本華(以上ロロ)、大石将弘(ままごと/ナイロン100℃)、多賀麻美(青年団)、油井文寧、ひらのりょう、曽我部恵一

■日程・会場:2019/6/22[土]~30[日] 東京・吉祥寺シアター
■料金:整理番号付全席自由席
一般:4000円、 U-25:3500円、高校生以下:1000円(一律)
遠方割引:2000円(枚数限定。一都六県以外からお越しのお客様を対象。要予約)
当日券:各500円増

※各種割引でご予約のお客様は、受付で証明書をご提示ください。
※未就学児はご入場いただけません。
※車椅子でお越しのお客様はスペース確保のため、事前に劇団へご連絡をお願いいたします。

「演劇最強論-ing」でもチケット取扱!2019/4/7[日]10:00~発売開始!
チケットのお申込は下記ボタンから。

ロロ

2009年より東京を拠点に活動する演劇集団。 漫画・アニメ・小説・音楽・映画などジャンルを越えたカルチャーをパッチワーク のように紡ぎ合わせ、様々な「出会い」の瞬間を物語化しながら演劇の枠を拡張した活動を展開。三浦直之・初監督映画『ダンス ナンバー 時をかける少⼥』(製作:ロロ)がMOOSIC LAB 2013 準グランプリ他3冠を受賞。あうるすぽっとシェイクスピアフェス ティバル2014『ロミオとジュリエットのこどもたち』(作・演出:三浦直之)ではロロメンバー出演をはじめ、CM、ドラマ、映画など各⽅面でも活躍中。代表作は『ロミオと ジュリエットのこどもたち』『LOVE02』『あなたがいなかった頃の物語と、いなくなってからの物語』など。『ハンサムな大悟』で第60回岸⽥國⼠戯曲賞最終候補作品ノミネート。★公式サイトはこちら★ ★いつ高シリーズ特集ページはこちら★